ニュース&コラム

ホーム » ニュース&コラム一覧
2018年10月10日(水)

さかどまちなか講習会~さかど街バル

さかど街バル実行委員会事業のひとつとして「まちなか講習会」を次の日程で開催します。各日先着5名様です。
「いざというときのための火災保険入門」
~災害が多く発しています。保険での備えは大切です。火災保険・地震保険の仕組みや利用方法を学んでみませんか。

日時    第一回 平成30年11月22日(木)18時半~19時半

第二回 平成30年12月1日(土)11時~12時
場所    弊社3階会議室
受講料   無料
お申込方法 お電話にてお名前・ご連絡先・希望日をお知らせください。
※駐車場有


2018年10月1日(月)

台風24号

台風24号の被害はございませんでしたか。思ったよりも被害が多く、遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
家屋・車両等、強風による損壊。もしくは強風に煽られたモノの飛び込みによる損壊。今一度皆様の家屋・車両の点検をお勧めいたします。


2018年9月20日(木)

健康宣言!

気持ちよく働くには、体調管理と心の管理が必要です。その目標を達成するために弊社は「健康宣言」をしました。従来からの定期健康診断はもちろん、ストレス対策などを実行します。そのために残業ゼロ・年休の積極的取得を推進していきます。

IMG_2194

 


2018年9月4日(火)

かみなり 局地的豪雨 台風

先週末のかみなりや局地的豪雨被害のお電話をいただいています。さらに今日から台風上陸と立て続けに災害に身構えることとなりました。雨では1時間50ミリ以上の予報であれば既に危険です。風雨とも予報を常に気にしましょう。水害に関しても都市型水害と言われる中小河川の氾濫やマンホールからの逆流も大変危険です。ご安全にお過ごしください。


2018年7月30日(月)

暑中お見舞い申し上げます

7月も間もなく終わります。災害と言われるほどの暑い7月でした。水害が発生し た地域もあるなか、先週の台風は気が気でなりませんでした。被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。

チームテツ・オフィスは保険のお引き受けや事故時のお手伝いに加え、事前に災害を防ぐためにお住まいの地域の地震や水害の危険度をハザードマップで伝えることや、自動車事故を未然に防ぐためのドライブレコーダーの提案などもお客様をお守りする大切な仕事と考えています。リスクマネジメントサイクルでもあるリスクの発見や防止にお役立てください。

夏は未だ続きます。お身体ご自愛くださいませ。

 


2018年6月1日(金)

今日から6月 調停の効果

今日から6月。5月最後の夜は上京した高校同級生と久しぶりの再会。同級生は北九州の女性弁護士。小員もADR調停委員として紛争に関わることもあるため、調停の効果が話題になった。

 

調停であってもお互い主張ある法的な争いだ。しかし求めることは法的解決ではなく、両者の共通点・相違点をていねいに聞くことで洗い出し法的解決以前の解決へ導くことである。この過程には法的背景はあっても、公序良俗に反しない限り感情論も受け入れることが大切になる。別の言い方をすると法律論よりも「主張を認める」などの心理学や文学的センスが必要ではないか。そんな思いに彼女も賛同。法的な解決は「証拠(エビデンス)」を出し合い、感情を無視せざる得ない。それに満足される方もいるだろうが、最終的な手段でしかなく、お互いの満足を得られるのか疑問だとのことだった。

 

彼女は法学部出身ではなく、確か文学部である。司法試験も中年以降に挑み合格した経歴だ。やわらかな頭と豊かな人生経験がそのような調停の効果を語らせるのかもしれない。教えを乞える友達に感謝。


2018年5月28日(月)

【剣道日誌】七段昇段

5月12日の名古屋七段審査会において昇段した。初めての受審であったこともあり「受からなくて当然」の気持ちや「六段13回目で合格」という変な慣れ(笑)もあり、不思議に気負いもなかった。六段審査では、目につく方が体操を始めると体操し、素振りを始めると素振りをする。自分が自分ではなかったことを思い出す。

 

七段審査は6人の審査員の前で行われる。一次審査では実技として、全国からの受審者をランダムに年齢層別4人のグループに分け、1分半の立ち合いを二回行う。合格者のみ二次へすすみ日本剣道形の審査を経て、最終合格となる。剣道をご存じではない方は一般的に試合を想像されるだろうが、審査では打てただけではダメ。打たれてもダメ。偶然の打ちはダメ・・・と言われる。難しい((+_+))。打つべき機会を作り打突ができること。そのための「攻め」が求められるが、難しくわからない。自分から打ちに出れば応じ返されるかもしれない、待っていれば先に打たれてしまいそう。心の驚懼疑惑(驚く・恐れる・疑う・迷う)四つの戒めと向き合う瞬間の連続だ。結果は合格であったが、これからが真の七段の修行。まことの花に近づくためにも。

 

先週までの2週間。お世話になった各地の剣友会や道場へお礼と報告のお稽古に出かけた。どちらも歓迎・祝福いただき、年齢性別段位関係なく楽しめる剣道の魅力を改めて知った。いつも気持ちよく(たまに( ̄― ̄))お稽古に送り出してくれ、名古屋まで付き合ってくれたつれあいに感謝です。


2018年4月20日(金)

小手毬の花

事務所のコデマリが今年も咲きました。白い小さな花に「1年ぶりだね」と声をかけます。春から初夏へ向かいます。

 

IMG_20342020%


2018年3月13日(火)

筑波大学附属坂戸高等学校新入生の皆様へ

筑波大学附属坂戸高等学校の新入生の皆様。並びに保護者の皆様。ご入学おめでとうございます。
2018年度学生総合保険ご案内パンフレット一式をお届けしております。ご一読いただきますようご案内申し上げます。
なお、4月3日(火)購買日におきましても体育館内でご説明・お手続ブースを設けております。ご利用くださいませ。

 

 


2018年2月27日(火)

埼玉県自治体の自転車賠償責任保険加入への取組

埼玉県では4月1日より自転車に賠償責任保険を義務化条例を議会で可決しました。いよいよその4月が間近となり、各市町村での促進のための広報が盛んになってきているようです。川越市でも直近の市報において保険の種類や内容の概要までを特集していました。なかでも個人だけではなく事業所も対象となっていることは気を付けたいところです。これらの動向に伴い弊社にもたくさんのお問い合わせをいただいております。詳細はお気軽にご連絡ください。