ニュース&コラム ( 未分類 )

ホーム » ニュース&コラム一覧
2018年11月8日(木)

ビジネスパートナーとなる

高校の同級生でもある富士通社長田中達也君と少しゆっくり話せる機会があり、最近の「富士通配置転換」の話題になった。モノを作って一方的に売りに行くというスタンスから、モノ作りをユーザーと共に始めて行くことで様々な効果を狙うようだった。
大企業と比較にならない零細な会社が言うのもおこがましいが、弊社が掲げる事業支援に通じるものを感じた。お客様が困る前から、様々な情報や仕組みを提供する方針である。
中小企業のビジネスパートナーでありたいと願う弊社にも勇気づけられる改革である。


2018年10月1日(月)

台風24号

台風24号の被害はございませんでしたか。思ったよりも被害が多く、遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
家屋・車両等、強風による損壊。もしくは強風に煽られたモノの飛び込みによる損壊。今一度皆様の家屋・車両の点検をお勧めいたします。


2018年9月20日(木)

健康宣言!

気持ちよく働くには、体調管理と心の管理が必要です。その目標を達成するために弊社は「健康宣言」をしました。従来からの定期健康診断はもちろん、ストレス対策などを実行します。そのために残業ゼロ・年休の積極的取得を推進していきます。

IMG_2194

 


2018年6月1日(金)

今日から6月 調停の効果

今日から6月。5月最後の夜は上京した高校同級生と久しぶりの再会。同級生は北九州の女性弁護士。小員もADR調停委員として紛争に関わることもあるため、調停の効果が話題になった。

 

調停であってもお互い主張ある法的な争いだ。しかし求めることは法的解決ではなく、両者の共通点・相違点をていねいに聞くことで洗い出し法的解決以前の解決へ導くことである。この過程には法的背景はあっても、公序良俗に反しない限り感情論も受け入れることが大切になる。別の言い方をすると法律論よりも「主張を認める」などの心理学や文学的センスが必要ではないか。そんな思いに彼女も賛同。法的な解決は「証拠(エビデンス)」を出し合い、感情を無視せざる得ない。それに満足される方もいるだろうが、最終的な手段でしかなく、お互いの満足を得られるのか疑問だとのことだった。

 

彼女は法学部出身ではなく、確か文学部である。司法試験も中年以降に挑み合格した経歴だ。やわらかな頭と豊かな人生経験がそのような調停の効果を語らせるのかもしれない。教えを乞える友達に感謝。


2018年4月20日(金)

小手毬の花

事務所のコデマリが今年も咲きました。白い小さな花に「1年ぶりだね」と声をかけます。春から初夏へ向かいます。

 

IMG_20342020%


2018年3月13日(火)

筑波大学附属坂戸高等学校新入生の皆様へ

筑波大学附属坂戸高等学校の新入生の皆様。並びに保護者の皆様。ご入学おめでとうございます。
2018年度学生総合保険ご案内パンフレット一式をお届けしております。ご一読いただきますようご案内申し上げます。
なお、4月3日(火)購買日におきましても体育館内でご説明・お手続ブースを設けております。ご利用くださいませ。

 

 


2018年2月27日(火)

埼玉県自治体の自転車賠償責任保険加入への取組

埼玉県では4月1日より自転車に賠償責任保険を義務化条例を議会で可決しました。いよいよその4月が間近となり、各市町村での促進のための広報が盛んになってきているようです。川越市でも直近の市報において保険の種類や内容の概要までを特集していました。なかでも個人だけではなく事業所も対象となっていることは気を付けたいところです。これらの動向に伴い弊社にもたくさんのお問い合わせをいただいております。詳細はお気軽にご連絡ください。


2018年2月22日(木)

山村学園短期大学ご入学予定の皆様へ

ご入学おめでとうございます。
ご入学手続書類と共に【学研災付帯学生生活総合保険】加入パンフレットをお届けしております。
ご確認いただき、ご利用くださいますようご案内申し上げます。

※4月1日入学式 カフェテリアにてご説明ブースを設けております。


2018年2月6日(火)

水道管の破裂にご注意ください。

おはようございます。今朝も冷え込みました。このところ水道管の凍結による破裂が続いています( ;∀;)。お取引の業者様によると先日の雪前後では3桁台の破裂事故があったそうです。
破裂は水道料金も高額になるために、未然に防ぐことにこしたことはありません。寒冷地にお住まいの方は常識なのでしょうが、水抜きをしておくことです。水を出しながら元栓を占めるという手順です。
まだまだ寒さは続きます。お身体と共に、お住まいの管理も大切ですね。


2018年1月14日(日)

感謝

蝋梅のつぼみも膨らみ始めました。春もあと少し!

蝋梅のつぼみも膨らみ始めました。春もあと少し!

新年早々、家族が入院、手術をしました。大病でもなく、数か月前から予定されたものでしたが

やはり、本人も家族もちょっと大儀だなと思うのが実感です。これが、突然で何の心の準備も

無かったらと思うとかなり不安ですね。そして、ここへお金の心配もしなければならなかったら、

心的負担は、増大したかもしれません。

自分が当事者になってみて、自分が就いている仕事を見直す良い機会となりました。

当たり前の日常と家族への感謝と共に始まった2018年。微力ながら、お客様の安全安心の毎日に

貢献したいと実感する年の初めです。